農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
 >  > 大豆の省力化栽培技術特集

大豆の省力化栽培技術特集

大豆の省力化栽培技術特集

 大豆は日本において、味噌や醤油、豆腐に納豆と食文化を支える重要な作物だ。しかし、食用大豆の自給率は約25%と決して高いとはいえない。
 一方、水稲は人口減などの影響から、他作物への転換が求められている。大豆はなかでも期待高い作物だ。
 そこで㈱クボタのアグリソリューション推進部・松永亮一技術顧問に大豆の安定多収のコツを解説してもらった。

関連記事

安定的な農業所得確保へ 課題解決への取組 静岡県果樹農業振興計画

安定的な農業所得確保へ 課題解決への取組 静岡県果樹農業振興計画

時代や環境の変化が転換点 農業を成長産業へ AOIプロジェクト推進 ~静岡県経済産業ビジョン~

時代や環境の変化が転換点 農業を成長産業へ AOIプロジェクト推進 ~静岡県経済産業ビジョン~

雇用の課題は「募集」 農業法人アンケート調査 ~岩手県~

雇用の課題は「募集」 農業法人アンケート調査 ~岩手県~

水田の有効活用等 岩手県野菜生産振興計画

水田の有効活用等 岩手県野菜生産振興計画