農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
 >  > 大豆用高速畝立て播種機で現地検討会。湿った土でも作業可能に。

大豆用高速畝立て播種機で現地検討会。湿った土でも作業可能に。

大豆用高速畝立て播種機で現地検討会。湿った土でも作業可能に。

 革新工学センター(藤村広志所長)と新農機(小林新一社長)は8月2日、宮城県大崎市の宮城県古川農業試験場で農業機械等緊急開発事業(緊プロ事業)で開発が進められている大豆用高速畝立て播種機に関する現地検討会を開催。当日は雷も鳴り、時折雨足が強まったこともあり、予定されていた実演は行われなかったものの関係者など100名超が開発機について熱心に討議を行った。今回検討された開発機は従来のものと比較してより高速に畝立て同時播種を行えるもの。

関連記事

スマート農業実装へ 富山で全国フォーラム開催

スマート農業実装へ 富山で全国フォーラム開催

『納豆菌の力』テーマ 2021年度実証報告会 ~Amoni~

『納豆菌の力』テーマ 2021年度実証報告会 ~Amoni~

不良環境屋内で再現 自動潅水制御システム開発 ~農研機構~

不良環境屋内で再現 自動潅水制御システム開発 ~農研機構~

自動運転SSなど 技術クラスター4課題追加 ~農研機構~

自動運転SSなど 技術クラスター4課題追加 ~農研機構~